宿泊

築90年の古民家を再構築。
1日1組、2名から6名が宿泊できるが、和室1室での雑魚寝である。
1日1組で貸切り、400坪のレモン畑を占有する。
併設されたレモン小屋には、露出された風呂があり、
レモンの木の下で入浴する。

唐櫃(からと)地区にひっそりと佇むこの看板が目印です

のぼり坂を上がって敷地へ

シンボルの風に揺れる檸檬染めの布

築90年以上の古民家を再構築しました

豊島で一番高い『檀山』を望む中庭

土間のダイニングスペース

12畳の和室

お布団でお休みいただきます

シャワー・バスタブのシンプルな設え

ウォシュレット完備(館内2箇所)

フェイス・バスタオルをご用意しております

歯ブラシ・ボディータオルをご用意しております

食事

豊島で取れた新鮮な野菜や魚など地の素材を中心とし、
豊島レモンや豊島オリーブオイルをしっかり使った、島の料理である。
自家製レモンサワーは目を見張る自慢の逸品。
天気のよい日は、表でのバーベキュー、縁側からは星空をみて、
レモン畑での朝食も爽やかである。
*夕朝食は別料金 お申込み必須 素泊まり不可  
     

宿泊のルール
檸檬ホテルの宿泊者は、滞在中下記のルールを遵守しなくてはならない。
  1. 互いのことを、センパイ、コーチ、きみ、もしくは下の名前で呼ばなくてはいけない。
    (お父さん、ママ、おい、ねえ、は禁止)
  2. センパイには肩もみをしなくていけない。
  3. 事ある毎に、感謝を口にしなくてはいけない。
  4. 隠していた愛情を口に出して伝えなくていけない。
  5. 上記の全てを行わなくてはいけない。
  6. 設備・アメニティーについて →

予約方法
  • ご予約は、6ヶ月前の毎月1日より受付しております。
休館日:
月曜・火曜
  • ※シーズンによって異なる場合がございます。詳しくは予約サイトよりご確認ください。